牛肉は身体に良いし、ダイエット効果や美容、アンチエイジング効果もあるんです

​私たちの身体を構成している脳や血管、骨や神経、筋肉はたんぱく質からできています。

その大切なたんぱく質はアミノ酸から作り出されているのですが、アミノ酸には食べ物から摂取するものと、体内で作られるものの2種類があります。体内でつくられるアミノ酸は9種類ありますが、牛肉を筆頭に卵や魚類などの動物性たんぱく質を体内に取り入れることにより、9種類のアミノ酸がきちんと作られるようになります。

牛肉は吸収力がとても良いので、理想的な食べ物と言えます。

また、動物性たんぱく質を食べたあと体を動かすことにより、筋肉や脳細胞、骨、神経など、身体のあらゆる部分の細胞が活性化され細胞の新陳代謝が上がると言われています。

良質な牛肉は脂分も綺麗なので、太りにくい体質に改善されます。

また、牛肉にはコラーゲンもたくさん含まれているため、美肌効果はもとより、ハリのあるお肌が生まれます。

そして何と言っても、美味しい牛肉を食べると、香りが良い、美味しい、嬉しい、楽しいという良い感情が湧き上がり、脳神経物質であるセロトニン(幸せホルモン)が活性化されるために鬱が解消され、精神的にバランスがとれることがわかっています。

つまり、若々しくいつまでも健康で明るい、ハリのある生活が送れるようになる効果があるのですね。

 

りんごで育った信州牛が美味しいわけ

りんごで育った信州牛は奥志賀高原で綺麗な空気、天然の湧き水、綺麗に管理された環境の中、保存料なしの無添加飼料を牧場周辺で出荷している甘くて美味しい信州りんごをブレンドさせ与え育てています。牛舎の中にはクラッシック音楽がながされており、牛たちにできるだけストレスを与えないよう配慮されています。そのため良質なお肉になるのです。

 

「りんごで育った信州牛」は、脂がさっぱりして、口溶けがよく、胃にもたれることがありません。いつまでもお肉を食べていたい感覚、毎日でもお肉がたべたくなる感覚になります。脂っぽいお肉が好きな方は、最初物足らない感覚があるかもしれませんが、このお肉を一度食べると、やわらかい食感と、ほんのり甘い口どけの良さに驚かれると思います。

上品なお肉だからこそ、お肉の旨味がジュワーっと口の中に広がり、しかもくどくならない感覚なので、一度食べていただいたお客様はリピーターになられる方が多いです。

牧場の掛川社長は、牧場での衛生管理と飼料がきちんとできていれば、香りの良い、良質なお肉をお届けすることができる。いつでも管理を怠ってはいけないのだとおっしゃっていました。社長の情熱は牛への愛情にもつながっており、取材した我々に牛たちが頭をなでてくれと人懐こく寄ってくるのが印象的でした。

牧場の入り口脇には動物慰霊碑が祀られており、毎年慰霊祭を行うのだと教えていただきました。

飼料や水、環境にこだわり、愛情いっぱいに牛を育てて、その牛を感謝いて美味しく頂く、それがまさに食育なのだと改めて感じさせられました。

 ご注文は​0263-31-0240

〒390-0816 長野県松本市中条2-20,103

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

配達時にクレジット決済が可能です

2016 このサイトはTAISEI-CORPORATIONが運営しています