検索
  • 松本市高級弁当 ステーキの旬彩牛亭みなみ

みなみのお肉で”牛のタタキ”


イチボという部分のお肉で牛のタタキを作りました。

お肉の表面だけに焼き目を入れるので、本来のお肉の味を楽しむことができます。

脂と赤みの部分のバランスがよく、ほんのり甘みを感じることができる一品。

にんにく醤油でさっぱりといただきます。

今はいろんな場所でお肉を生産されていますが、旬彩牛亭みなみで扱うお肉を南料理長が選び抜いた結果、香り、旨味、質、のバランスが一番良いという、今、扱っている奥志賀高原の牧場のお肉に決まりました。

多くの方に、本物の牛肉の美味しさを楽しんでいただきたい、そう願いながら、今日もステーキを焼いています。

旬彩牛亭みなみの裏メニューのご紹介でした。

旬彩牛亭みなみ 企画運営 大西

 ご注文は​0263-31-0240

〒390-0816 長野県松本市中条2-20,103

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

配達時にクレジット決済が可能です

2016 このサイトはTAISEI-CORPORATIONが運営しています